■小學館文庫⑱『神代のお話』松村武雄作。米内穂豊畫。昭和16年初版。小學館發行。少彦名命(少名毘古那神)が大国主神の國造りに参画の譚。 【人気商品!】

カテゴリ
  • 本、雑誌
  • 児童書、絵本
  • 児童文学、読み物
  • 読み物一般
状態
  • 傷や汚れあり
■小學館文庫⑱『神代のお話』松村武雄作。米内穂豊畫。
昭和16年初版。小學館發行。少彦名命(少名毘古那神)が大国主神の
國造りに参画したお譚です。米内穂豊氏の繪が神々しいですね。
●紙質経年劣化で焼け·滲み·痛み·薄汚れが有ります。
●綴じ金が経年劣化で朽ちて居るので頁が分離します。
●表紙の「神代」の「神」の文字が若干剥離してます。
●全60頁。書き込み有りません。
●古書に不慣れな方、殊更神経過敏な方には不向きです。
●取引に際しては私の自己紹介欄をお読み下さい。






イラストレーターTICTOCのサイトです〈子ども・暮らし・動物〉を中心に児童書、教材などの出版物のイラスト制作をしています